メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

カテゴリ:Blender( 13 )

Blenderのmirror

3Dviewのヘッダから行うmirrorで迷って 解決したので書きます... netで調べてもmodifiresのmirrorの記事ばかりだったので....
まず3Dviewでshift+aでmesh cubeでcubeを出します manipulatorでxのプラス方向に適当に移動します その後ヘッダ object  mirror  X Globalしてもmirrorにならずに変化なしです... 解決方法はcubeを移動させて後に ヘッダ object  apply locationします それからshft+d Enterで複製 その後にヘッダ  object  mirror  X Globalすればmirrorになります  あと タテ方向にmirrorしたい場合は blenderはzがタテ方向なので mirror  Z Globalでタテ方向のmirrorになります

下はblender mirrorとは関係無い画像ですが...
c0358198_11185769.jpg
3D-Coatでalpha mapでボルトなどをペタペタと scluptした......画面です

c0358198_11270132.jpg
blender 2.79 test render... この前 制作中だった部品がほぼできたので test renderしました

今日のメカです
c0358198_11293604.jpg
render518
c0358198_11300092.jpg
render518b

作品の販売です
販売期間はgumroadで4週間 dlmarketで2週間です... 古いlinkは無効になっていますので よろしくお願いします...
dlmarketは審査に時間がかかるので blog記事を書いてから半日後 くらいでlinkが有効になります...




[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-10-16 11:48 | Blender | Comments(0)

blender 2.79 Principled BSDF

先週の続きです 
blender画面1番上のblender renderをcycles renderに変えます 作ったobjectをimportします objectをクリックして選択 画面右にある絵アイコンが並んでる所の右から4つ目 materialボタンを押します +newを押します  画面1番下のヘッダの左端の絵アイコンを押してメニューの真ん中らへんのnode editorにします
下のヘッダ 真ん中らへんのuse nodeをonにします  nodeが2つありますが Diffuse BSDFを選択 消します  shift+aでメニューを出してshader  Principled BSDFを出します そのnodeの右上の緑丸からマウスでドラッグして Material output nodeのsurfaceの緑丸につなげます  線を離したい場合はsurfaceの緑丸からドラッグするば離れます
textureの読み込みはtexture mapをそのまま blenderのnodeの画面にドラッグドロップします  何故か1枚ずつしか読み込めないので 1枚ずつドロップします.....
diffuse mapのnodeをPrincipled BSDFのBase colorに
metallic mapのnodeを Principled BSDFのmetallicに
roughness mapのnodeを Principled BSDFのroughnessに繋げます
normal mapは shift+aでメニューでvector  normal mapでnodeを出します normal map textureのcolorの丸から normal map nodeのcolorの丸に繋げます そしてnormal map nodeの右上normalの青丸からprincipled BSDFのnormalに繋げます

最後metallic textureとroughness textureとnormal texture の nodeのcolorの所をnon color dataにします
後は光源です 私はlightを置かずにHDRだけにしてます node editorヘッダの絵アイコン左から5こ目 地球のマークをクリックしてから use nodeをonにするとnodeが2つ出ます  それからshift+aメニューのtexture  environment textureを出します 出したnodeの右のcolor黄丸とBack ground nodeの左の黄丸をつなげます
あとはenvironment texture nodeのopenを押して 自分の持ってるHDR mapを読み込みます
3Dviewヘッダ object modeボタン横のボタンでRenderdにすればrenderで見れます  戻すにはsolidにします
バックの絵を消したい場合は 画面右 絵アイコンが並んでる所の1番左renderボタンを押し 下の方 filmの中のTransparentをonにします

少し暗い場合はBack ground nodeのstrengthを1を 2とかにすれば明るくなります.....
c0358198_11375315.jpg
Blender 2.79 cycles renderとsubstance painter texture

今日の動画です


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-10-09 11:47 | Blender | Comments(0)

blender2.79でrender

1番の良い所は substance painterで作ったtextureで PBR renderできる点です...  
私の使っているのはsubstance painter2.5.1ですが まずnormal mapの方式を変えます 普通はDrect Xになっていますが Open GLのformatにします  上toolbar  edit  project configuration で別窓が出ます  normal map formatをOpen GLにしますが そのまますると 私の場合substance painterが突然終了してしまったので....解決方法は 画面右のtexture set settingを一旦1024*に下げます その下のnormal mapのスロットの右のペケ印を押して normal mapを消します  その後で さっきのproject configurationでnormal map formatをOpen GLにします  そしてnormal mapを再度bakeし直します... これで作品の表示が正常なのを確認して textureをexportします
exportの設定でもnormal mapをOpen GLに変えます.... そのやり方は次週に書きます.....

c0358198_10450400.jpg
Blender2.79 cycles render  model518

今日の動画です


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-09-25 10:52 | Blender | Comments(0)

blender2.78

今使ってる2.70は少し古いので2.78に新しくしようと思って.... いつもと同じ使い方で 不具合が出ないかどうかチェックするために 簡単なメカ部品を読み込んで作業して substance painterからUE4まで問題無いか見て いけそうなので UWSCの自動用ファイルもあわせて新しくしく作り直して.....
最後にいつも通りメカ1つ丸ごとで試してみたら不具合が....
2足メカとかで 左足をcolor metal rough normal のmapを作り 右足はmirrorして mapは同じのを使う..というやり方をしてるんですが...mirror側のnormal mapが正常に表示されない.... obj fbx substance painter UE4どれで試してもnormal不具合が解消されなかったので blender内の作業ミスかblenderのバグだと思いますが  でも正式版のblenderでこんなに大きいバグは無いだろう.....と思うので.... 
mirrorした後 flip normalとapply scaleはちゃんとしたし... もしかしたら注意力散漫で何かミスがあったのかも... 結局blender2.70のままで使ってます

今日の動画です


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-06-05 11:24 | Blender | Comments(0)
先週 新しいblenderは使ってませんと書きましたが 別々のバージョンのblenderをPCに入れることは可能です 1つは普通にインストールします もう1つはzip版のblenderをダウンロードして解凍 folderの中にあるblenderのアプリケーションfileをダブルクリックで起動できます 以前は2.70と2.74を両方使ってました ただshortcutのデータを移すと不具合が起きることがあるようです 他の人のブログでそういう記事を見ました 私も3D viewが動かない状態が起こりました
.... 新しいバージョンでは試してません
zip版はblenderのdownloadページのwindows installerの下にzip.とあります その横DE NL1 NL2 RUというリンクを押してダウンロードできます linkはどれか1つを押せばいいです

この前UE4.14が出たのにもう4.15が出てます..すごい勢いです.. substance painterも新しいのが出ました blenderも2.78cが出てます 私が使ってる2D editorのartweaverも新しいバージョンが出てます... この春はソフトの勢いがすごいです 毎年そうなのかな? 私が意識してなかっただけなのかも...

今日のメカです
c0358198_14470750.jpg
201703a-1
c0358198_14473075.jpg
201703a-2
c0358198_14474323.jpg
201703a-3

linkです
【CGイラスト201703a-1.jpg】【CGイラスト201703a-2.jpg】【CGイラスト201703a-3.jpg】


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-03-06 14:48 | Blender | Comments(0)

簡単なmap合わせ

color mapとaoとcavityがあって それを2D画像として重ねたい場合です blender node editorのヘッダ 絵ボタン左から2番目でrender composite modeになります 3D viewでcameraを置き render size2048*2048 sample1でいいです これはとりあえずrenderしないとcompositeが動かないのでfakeです node ヘッダのuse node onにすると画面にrender layerとcompositeの2つのnodeが出てきます render結果は使わないのでrender layer nodeはプラグせずに置いておきます add imput imageでimage nodeが出ます openで元ネタのcolor mapやaoなどを開きます add color mixでmix node これでmultiplyやoverlayができます add filter blurやadd color contrastやhue satuがあります add filter filterでfilter node これのプルダウンで特殊な効果のものがあります 最終はcomposite nodeにつなぎます 効果確認したい場合はadd output viewerをつないでヘッダのbackdrop onですが 嘘renderだと出ないので まず作業場にあるaoとかをimage nodeにちゃんと読み込む 次に今やってるblenderをblender fileとして同じ作業場に名前を付けて保存する 
最後はadd output file outで書き出し設定 file out nodeを選択してNキーで右に詳細が出ます base pathは作業場と同じ場所で 下+add inputで書き出しを足せます その下file sub pathは名前を付けます diffuse mapとかglossy mapとか その下use node format offにしてjpegとかにすればOKです
これでrenderボタンを押せば fakeのrenderが行われた後 作業場にdiffuse mapがjpegで書き出されます


今日のメカ達です
c0358198_14540007.jpg
201509c-1
c0358198_14542823.jpg
201509c-2
c0358198_14544480.jpg
201509c-3
c0358198_14550073.jpg
201509d-1
c0358198_14552370.jpg
201509d-2
c0358198_14553643.jpg
201509d-3

linkです
【CGイラスト201509c-1】【CGイラスト201509c-2】【CGイラスト201509c-3】
【CGイラスト201509d-1】【CGイラスト201509d-2】【CGイラスト201509d-3】


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2015-09-21 15:09 | Blender | Comments(0)

Cycles bakeの色バグ

Blender cyclesでbakeすると赤とか緑とか色が付くことがあります 原因はなにかなぁ..と思っていたんですが RGB nodeでした 一つのRGB nodeからcolor mixやglossy shaderなど2箇所にプラグすると dataがloopするか何かで色バグになるようです 回避法は同じ色のRGB nodeを2つ用意してそれぞれでプラグすると解決します ただこれはBlender2.7.1使用の症状なので 新版のBlenderでは解決済かもしれません

今日のメカ達です

c0358198_14493678.jpg
201508g-1
c0358198_14501121.jpg
201508g-2
c0358198_14502817.jpg
201508g-3
c0358198_14504263.jpg
201508h-1
c0358198_14505693.jpg
201508h-2
c0358198_14511048.jpg
201508h-3

linkです
【CGイラスト201508g-1】【CGイラスト201508g-2】【CGイラスト201508g-3】
【CGイラスト201508h-1】【CGイラスト201508h-2】【CGイラスト201508h-3】
[PR]
by 3dcgdemekamono | 2015-08-31 15:02 | Blender | Comments(0)

Blender render後処理

まずnode画面にします ヘッダの所にmaterial render layer worldの3つの絵アイコンがあります 真ん中のrender layerを押して さらにヘッダのuse nodeをonにします するとnodeが2つ出てきます render layerとcompositeです 左が素のrenderで右が加工処理後です このままでは同じなので2つの間に加工nodeを入れていきます ヘッダのaddのところでメニューからfilter filterでnodeを出します そのfilter nodeのプルダウンの中にsharpがあります  さらにaddからcolor gammaや add color contrastや add color color ballanceなどです  シャープとガンマでかなりいい感じになります  効果を見るにはadd output viewでview nodeを出し 最後につなぎます そしてヘッダの所にあるbackdropをonにすると node画面に結果が表示されます  なお個々のnodeの効果を見るにはそのnodeを選択した状態でmキーを押すとoff もう1度押すとonになります

今日のメカ達です

c0358198_14130705.jpg
201507a-1
c0358198_14135482.jpg
201507a-2
c0358198_14142505.jpg
201507a-3
c0358198_14144533.jpg
201507b-1
c0358198_14150534.jpg
201507b-2
c0358198_14152206.jpg
201507b-3

販売linkです サイズは1600px *900px JPGで1枚32円です よろしくお願いします

【CGイラスト201507a-1】【CGイラスト201507a-2】【CGイラスト201507a-3】
【CGイラスト201507b-1】【CGイラスト201507b-2】【CGイラスト201507b-3】
[PR]
by 3dcgdemekamono | 2015-07-06 14:36 | Blender | Comments(0)

Blender cycles作品

予定より早いですが今日からcycles renderの作品です 以前の記事にPBRはきれいだからメリハリ処理はいらないって書きましたが.... Blenderにrender後処理の機能が付いてるのでせっかくだから使ってます  いい点はrender後に自動で走ってくれる点です くわしくは来週の記事で書きます...

今日のメカ達です
c0358198_14395442.jpg
201506g-1
c0358198_14400643.jpg
201506g-2
c0358198_14401607.jpg
201506g-3
c0358198_14402444.jpg
201506h-1
c0358198_14403467.jpg
201606h-2
c0358198_14404263.jpg
201506h-3

今回から1枚売りにしました 販売サイズは1600px *900px で32円です
上の写真のそれぞれの下に名前が書いてます この下にある青色の字がそれぞれのlinkです  data販売のDL marketという所に飛びます いきなり販売確定とかにはならないので心配しないで下さい

【CGイラスト201506g-1】【CGイラスト201506g-2】【CGイラスト201506g-3】

【CGイラスト201506h-1】【CGイラスト201506h-2】【CGイラスト201506h-3】
もし気に入って買っていただけたら嬉しいです 


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2015-06-29 15:37 | Blender | Comments(0)

Blender cycles node

cycles renderをはじめる時参考になったのが www.blenderguru.com/ というサイト いろいろtuto 動画を公開されてるんですが 中でも 錆びた金属の容器 みたいな動画が良かったです nodeの金属系の基本的な組み方 maskの仕方 錆び部分のつけ方 bumpのつけ方など... 何度も繰り返し見て 途中何回も止めてメモして... 分かりやすいのでこの動画だけでもメカmetalを作り始めることができます   blenderguruさん 良いtuto動画ありがとうございます
自分流のcycles renderのBASEは ほぼ固まってきました  過去作品があと5回分くらいあるので 7月中旬ころにcycles render作品をお披露目できます  是非見てください...

今日のメカ達です
c0358198_15335522.jpg
c0358198_15340268.jpg
c0358198_15340909.jpg
c0358198_15341673.jpg
DLmarketのlinkです メカ物の絵を販売してます

DLmarketで購入
[PR]
by 3dcgdemekamono | 2015-06-01 15:46 | Blender | Comments(0)