メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

最近はソフトの..

アップグレードがいろいろあって 嬉しいです... silo 2.5も出たし akeytsu v1も出たし 3D-Coat 4.8も出たし substance painter 2017.3も出たし blender 2.79も出たし UE4も 4.18が出てるし  silo2.5 と3D-Coat4.8とsubstance painter2017.3は 前のバージョンを持っていれば無料でアップグレードできるので 嬉しいです...akeytsu v1はbeta版を買った人は無料でv1にできるみたい.... ソフトを作ってるプログラマーさん..ありがとうございます 
実はsilo 2.5は少し前に使ってみたんですが 私にとっては気になる部分がいくつかあったので silo 2.3で作品を作ってます.... まぁ 使いやすい 使いにくい は人によって 作り方によって違うので 皆さんそれぞれで判断して下さい... silo2.5を使ってみた話は 次週に書きます

今日の動画です

作品の販売です
データ形式は Unreal Engine 4 project folderを丸ごと...になります Unreal Engine 4.16を使って製作しています
サンプル画像です
c0358198_11025939.jpg


[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-11-13 11:07 | CG話 | Comments(0)

silo tuto 7

面を張る方法は... 上toolbar modify append append polygon にするとマウスカーソルが四角になります これで点をクリックしていきます 最後に右クリックで確定です さらに右クリックで polygonモードから抜けれます
もう1つ方法は 上toolbar modify bridgeです これは向かい合った2つのedgeを選択してbridgeすれば面ができます たくさん選択してもいけます 向かい合ってedgeが並んでいれば ちゃんと面ができます
もう1つの方法は 上toolbar modify fill holeです 面を張りたい箇所のedgeをどれか1つ選択してfill holeすれば 面ができます  ただfill holeは 張りたい形が輪やコの字の場合は ちゃんと面ができないので その場合bridgeやappend polygonで 1-2箇所面を張ってから 残りをfill holeすればいけます

今日のメカです
c0358198_11050962.jpg

c0358198_11053521.jpg
renderは Blender 2.79 cycles  textureはsubstance painter 2017.3 です
モデリングはsilo と3D-Coat です  その他にartweaver とX normal も使ってます  
次週に出す これのアニメーション バージョンには akeytsuと Unreal engine 4も使ってます

久しぶりにrender絵の販売を再開します.... 販売のサイズは 1920*1080pixel です
DLmarket

[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-11-06 11:34 | silo | Comments(0)

silo tuto 6

モデリングでよく使うのは 上toolbar modify 上の方 bevel  と modify 下の方 split loop  です

絵の左から2番目 edge選択モードにしてcubeの2edgeを選択 split loopをすると タテにedgeができます

絵の左から3番目 タテedgeを選択して bevel すると白い丸が出るので それをマウスでつかんで マウスを移動させると edgeが2本になります 好きな幅になったら マウス右クリックで解除になります 

絵の左から4番目 タテの2edgeを選択 bevelします 今度は白丸が出ても移動させずに 右クリックで解除します そして面選択モードで真ん中のpolyを選択して移動すると コの字の立体になります

絵の左から5番目 今の説明と 普通のコーナーの面取り...だけで作った立体です
c0358198_10533345.jpg
c0358198_10542748.jpg
silo modeling 519完成

c0358198_10551655.jpg
3D-Coat こちらはhipolyです 自然に見えるように小さい面取りをしてあります  あと溝とかボルトの表現を足してます 
substance painterのbakeの時にこのdataを使います


[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-10-30 11:03 | silo | Comments(0)

この前....

この前 substance painterでblender用にOpenGL normal mapを出すのに 上toolbar  edit  project configurationでOpenGLに変えた...と書きましたが substance painter 2017.3で 普通にexportできました....
substance painterのproject configuration はOpenGLで作って blender用にNormal OpenGLを出して UE4用にNormal DrectXで出して いけました Blender UE4どちらもnormal表示はきれいに いけてました
私のPCで以前と変わった所は substance painter 2017.3に変えた...   Windows10 creaters updateのOSをクリーンインストールして CGソフトを全部入れなおした....  あとsubstance painterでTdrに関する注意が表示されたのでレジストリを変更した..... この3点のどれかが原因で改善したみたいです 詳しくは分かりません...
ただ bakeした時にcurvetureやpositionのスロットがペケになって not found, missingとなる状態になりました しかたがないので その部品だけ別に読み込んでbakeして そのmapを書き出して それを読み込んで使いました....

今日の動画です


[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-10-23 10:59 | CG話 | Comments(0)

Blenderのmirror

3Dviewのヘッダから行うmirrorで迷って 解決したので書きます... netで調べてもmodifiresのmirrorの記事ばかりだったので....
まず3Dviewでshift+aでmesh cubeでcubeを出します manipulatorでxのプラス方向に適当に移動します その後ヘッダ object  mirror  X Globalしてもmirrorにならずに変化なしです... 解決方法はcubeを移動させて後に ヘッダ object  apply locationします それからshft+d Enterで複製 その後にヘッダ  object  mirror  X Globalすればmirrorになります  あと タテ方向にmirrorしたい場合は blenderはzがタテ方向なので mirror  Z Globalでタテ方向のmirrorになります

下はblender mirrorとは関係無い画像ですが...
c0358198_11185769.jpg
3D-Coatでalpha mapでボルトなどをペタペタと scluptした......画面です

c0358198_11270132.jpg
blender 2.79 test render... この前 制作中だった部品がほぼできたので test renderしました

今日のメカです
c0358198_11293604.jpg
render518
c0358198_11300092.jpg
render518b

作品の販売です
販売期間はgumroadで4週間 dlmarketで2週間です... 古いlinkは無効になっていますので よろしくお願いします...
dlmarketは審査に時間がかかるので blog記事を書いてから半日後 くらいでlinkが有効になります...




[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-10-16 11:48 | Blender | Comments(0)