メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

blender2.78

今使ってる2.70は少し古いので2.78に新しくしようと思って.... いつもと同じ使い方で 不具合が出ないかどうかチェックするために 簡単なメカ部品を読み込んで作業して substance painterからUE4まで問題無いか見て いけそうなので UWSCの自動用ファイルもあわせて新しくしく作り直して.....
最後にいつも通りメカ1つ丸ごとで試してみたら不具合が....
2足メカとかで 左足をcolor metal rough normal のmapを作り 右足はmirrorして mapは同じのを使う..というやり方をしてるんですが...mirror側のnormal mapが正常に表示されない.... obj fbx substance painter UE4どれで試してもnormal不具合が解消されなかったので blender内の作業ミスかblenderのバグだと思いますが  でも正式版のblenderでこんなに大きいバグは無いだろう.....と思うので.... 
mirrorした後 flip normalとapply scaleはちゃんとしたし... もしかしたら注意力散漫で何かミスがあったのかも... 結局blender2.70のままで使ってます

今日の動画です


[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-06-05 11:24 | Blender | Comments(0)
前から気になっていて.. 簡単に調べたら RGBは印刷用の基準 sRGBはweb用の基準  PNG16bitは8bitに比べてdataが多いのでグラデーションで縞模様になってしまう不具合が無い....ということでした  
で なんでこの話かというと substance painterでtextureを作ってUE4に読み込むと PNG16bitでした時とPNG8bitでした時でtextureの明るさが全然違うので どうしたらいいかなぁ...と
解決法は PNG8bitでUE4に読み込んだら contentsの所でtextureをダブルクリックすると textureを調整できる別窓が開きます 右にsRGBのチェックがあります これをoffにします PNG16bitの時はsRGB onのままでいいです   他にいい方法があるかもしれませんが...
試しに自分のメカをUE4のThirdPersonに入れてみました だいたいいけそうです... あとの細かい明るさは それぞれの環境舞台に合わせて調整すればいいと思います...

ThirdPersonというのはUE4を始める時に 最初に始めやすいように用意されてるUE4 projectの事です 他に何も無いblankとか 飛行系の基本のやつとか..があります

今日のメカです
c0358198_10505035.jpg
render508
c0358198_10512254.jpg
試しにThirdPersonに入れてみたもの scaleは30にしてます

linkです
gumroad model508
dlmarket DLmarketで購入


[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-05-29 11:14 | CG話 | Comments(0)

substance painter

最近はsubstance painterやUE4の自分用のmaterialとかを 改良してました... ようやく一段落しました....

substance painterで3Dviewが近くなりすぎて 動かしにくくなった場合はFキーを押せば 少し離れた場所に戻れます
material用のID mapが無しの場合は substance painterで直接materialを指定していきます  この場合 まず画面右のlayer欄にmaterialをドロップします  全体にmaterialが付きます  layerを右クリック メニューの上の方 add black maskをします  いったんmaterialが無くなります  画面上tool barの絵アイコンの左から4つ目 四角に矢印のマークのボタンを押します  画面右のpropertiesで左から3つ目のmesh fillをクリック  これで3Dviewでクリックすれば 立体ごとに色が付きます
元のview表示に戻すのは 上tool barで一番左のpaintマークをクリックです

この方法でたまに他の立体も選択されてしまう場合があります その時はpropertiesのmesh fillの隣にuvというボタンがあります これをクリックして3Dviewで選択すれば UV島ごとに色付けになります mesh fillで不具合の時はこれで回避できます

このmesh fillは逆もできます layer左クリック メニューでadd white maskにします 上tool barで 四角に矢印のマークのボタンを押します  propertiesでmesh fillにします その下の白黒のスライダーを黒にします...  これで3Dviewでクリックすれば material適応を除外していけます 
これは ボルトとか細かい部品が多すぎる場合に 逆選択すれば楽...という場合に使えます

今日の動画です

[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-05-22 10:52 | CG話 | Comments(0)

今年もバケツでお米栽培

今 台所でを育ててます 3-5cmくらいです 
方法は 小さいトレーに水を入れます もみ殻付きの米粒を10-15ほど置きます 水は米粒の高さと同じくらいになるように... これで10日くらいで根が出てきます
4月末くらいに始めるのが 気温的にいいみたいです...  私のは今月末にはバケツに植え替えできそうです
今年は他に カボチャと菊菜も植えてます この2つはもう葉っぱがたくさん生えてます カボチャは食べる用にスーパーで買ってきたもので 捨てる部分の種...あれを植えただけです  米もカボチャも気温が高い方がいいみたいで この1週間で急に育ってきました.... 楽しみです...

今日のメカです
c0358198_10560035.jpg
render507

linkです
dlmarket DLmarketで購入
gumroad model507

[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-05-15 11:09 | Comments(0)

UE4の無料material

があります UE4をインストールした時のEpicGameLauncherをダブルクリックで起動します EpicGameLauncherの画面の左 マーケットプレイスをクリック 上のカテゴリー の中のマテリアルをクリックして画面の少し下の方にいくと automotive materialsというのがあります 車用みたいですが きれい系メカに使えます 私も 公開してるrenderには使ってませんが 自分のメカに使ってみました.... メタリック塗装をカーブ面のメカに使うと それだけでかっこいいです....
このマテリアルを もとからUE4に入れておけばいいんじゃないかなぁ... UE4初日からかっこいいマテリアルが使えてテンションが上がる...というのもアリだと思います

今日の動画です

来週新しいメカを出します 毎回model...を販売終了します..とか書くのもアレなので 販売は古いものから順に入れ替えていきます 2週間で新しいメカを出そうと思ってます dlmarketはいつも1メカを販売 gumroadは2メカを販売にします
dlmarketの以前のrender絵の販売は止めます
よろしくお願いします



[PR]
# by 3dcgdemekamono | 2017-05-08 11:36 | CG話 | Comments(0)