メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

UE4.14 動画render

akeytsuでanimationを作ってfbxで出します UE4にimportします UE4のcontentにアイコンが4種類できます object anim physics asset skeletonです animのアイコンを3Dviewにドロップします 画面右detailで transform location0 0 0 scale30にします 次画面上tool barのcinematics add level sequence 別窓が出て 下のsaveをクリック
3Dviewでだいたい構図を決めます
画面下sequence windowのtoolでカメラボタンを押します cine camera actorができます そのまま画面左detailでcurrent focal lens20 current aperture22にします
次にsequence windowのtool barで映画マークのボタンを押します render設定の別窓が出ます 上からoutputはimage sequence jpg frame rate30 resolution1920*1080 compression quality100 output directoryはデフォで今のUE4のプロジェクトfolderの中のsave video capturesになってます 注意はoutput directoryが前の出力先のままになってるのことがあるのでちゃんと今のUE4 folderのsave- video capturesに設定し直してください  outputの下 cinematic mode on これで1番下のcapture movieをクリックでjpg書き出しが始まります
動画の長さですがデフォでは150になってます 5秒です 長くする場合は まずsequence window右下端に2つ数字があります 左の方の数字をクリックして600とか入力します 次にsequence windowで目玉ボタンを押します メニューの真ん中くらいにplayback start endがあります endを600とか入力します  次にcameraを作った時にsequence windowにcine camera actorの欄が出来ましたがその上にcamera cutという欄ができたと思います その欄を選択して横のコマ割りみたいな部分の右端をドラッグで拡張して再生時間の最後まで伸ばします これをしないと途中から変な構図の絵になってしまいます  注意はドラッグで伸ばす場合は十字矢印だと移動になってしまうので 左右矢印でちゃんと拡大するようにしてください
あとはblenderでjpgを動画に変換します 続きは来週に書きます
動画は30秒だとjpgが900枚になります 私はメモリーでramdiskを作ってそこで作業してますが それでも900枚を消去する時2-3秒かかります ssd diskに書き出したりすると もしかしたら重いかもしれません それに900枚を書き出し 消去を繰り返すとssdにも良くないかもしれません UE4はちゃんとソフトとして出されてるものなので心配無いかもしれないし.....その辺は分かりません 

今日のメカです
c0358198_12204508.jpg
201702c-1
c0358198_12210480.jpg
201702c-2
c0358198_12211850.jpg
201702c-3

linkです
【CGイラスト201702c-1.jpg】【CGイラスト201702c-2.jpg】【CGイラスト201702c-3.jpg】


[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-02-20 12:23 | CG話 | Comments(0)