メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

blender2.79とsubstance painter

先週の続きです blender2.79でrenderするには substance painterのnormalをOpen GLにする必要があります やり方は先週書きましたが exportもOpen GLにします
上tool bar file export texturesで別窓が出ます configurationタブにして 左上+を押して 新しくsetを作ります 名前をblenderとか付けます  真ん中のoutput mapsの所に何も無いので create RGBををクリックして新しく項目を作ります... 右下のconverted mapsの所のnormal Open GLをドラッグしてきて 正方形でRGBと書いてあるところにドロップします するとchannelのメニューが開くのでRGB channelにします
同じようにcreateでRGBをクリック 項目を作って 右のinput maps のBase colorを正方形の所にドロップします 開いたメニューでRGB channelにします
同じようにcreateで 今度はGrayをクリック 右のinput mapsのMetallicを正方形の所にドロップします 開いたメニューでGray channelにします
同じようにcreateで Grayをクリック 右のinput mapsのRoughnessを正方形の所にドロップします 開いたメニューでGray channelにします

最後に書き出す時の名前を設定します 
4つ作った項目の横長の四角の所が名前になります まず元あるRGBとかの字を消します 次ヨコの$マークを押します $TextureSetを選びます その字の続きに自分の好きな名前を入力します 私は_Normalと入力しました ヨコ長の欄には $TextureSet_Normalとなっています これが書き出した時 a_Normalになります aは substance painterの画面右上のtexture set listの所の各名前です   他のBase colorやmetallic roughnessも同じように名前を付けます
これで この設定を選んでexportすれば blender2.79でcyclesで使えるtextureになります
substance painter2017.2でも同じように設定できました  substance painter2017.2でblender cyclesでrender確認はまだです.....先週のrender絵はsubstance painter2.5.1を使いました..

c0358198_11315843.jpg
silo modeling 制作中...

今日のメカです
c0358198_11325418.jpg
render517
c0358198_11331837.jpg
render517b

話は変わりますが.. 3D-Coat4.8が出ました.. まだ公式の動画1つだけで 他の動画は全然無いんですが.... 3D-Coat4....の人は無料みたいで 私もダウンロードはしました 楽しみです.. 

作品の販売です
販売期間はgumroadで4週間 dlmarketで2週間です... 古いlinkは無効になっていますので よろしくお願いします...
dlmarketは審査に時間がかかるので blog記事を書いてから半日後 くらいでlinkが有効になります...






[PR]
by 3dcgdemekamono | 2017-10-02 11:55 | CG話 | Comments(0)