メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

marmoset toolbagでbake

toolbagでnormalやaoをbakeして それをsubstance painterに読み込んでtextureを作る方法でやってみました...
c0358198_10375416.jpg
全体で見ると上手くいってるように見えますが アップにするとseamに線が出てしまいます  substance painterでbakeすればseam線は出ないので その方が良いみたいです....   でも marmosetのbakeの方法が分かったので 書こうと思います

c0358198_10425171.jpg
図の1の所をクリックしてhighpolyとlowpolyを読み込みます 私はhi lowともfbxにしています 
読み込んだら2のようになります... 2つの階層になってますが 上の階層がexportした時の名前です 下の階層がblenderや3dcoatで作ってる時のobject名です 私はblenderから3dcoatに入れて それからfbx exportしています blenderから直接読み込んだ場合は確認していません...
図の3をクリックすると欄にbaker 1というのが出ます baker 1の下にhiとlowの行があります
c0358198_10533710.jpg
最初に読み込んだhipolyをマウスでつかんでbakerのhiの所にドロップします  同じようにbakerのlowの所にlowpolyをドロップします
欄でbaker 1をクリックして 図の4を押します high polyが非表示になって low polyだけ表示になります
c0358198_11041744.jpg
図の5でmapを書き出す場所 と名前を決めます... 名前無しのままだと注意表示が出ます
図の6でsampleを決めます これはこのままでもbakeは出来ます
図の7のnormalのチェックをonにします 横の歯車マークで細かい設定ができます...
図の8をクリックします 少し時間がかかって 3D viewでbake完了の状態が見れます

続きは次回....



[PR]
by 3dcgdemekamono | 2018-08-13 11:18 | CG話 | Comments(0)