人気ブログランキング |

メカのCG イラスト


by 3dcgdemekamono

カテゴリ:Blender( 21 )

Toon設定で...

Toonで エンジンとかライトの光表現を付けたいなぁ....と思っていたので 少し改良しました....
c0358198_13152775.jpg
こちらは 普通の3dviewのwire flame表示です...
c0358198_13175324.jpg
polygonの 四角三角のedgeを消してN-gonにすればwireflameでも線画っぽく見えます... 私は最近はbooleanする時とかは この表示でしています.....


by 3dcgdemekamono | 2019-07-15 13:33 | Blender | Comments(0)
c0358198_11022150.jpg
Blender 2.8のtoon設定が完成したのでCGtraderにアップロードしました!
blend fileの中に メカとtoon 設定が入っています.... toon 設定はcompositor editorの場所にあります.....
render時間は
cpu 3.9GHz 2core GTX1060.....で30秒
cpu4.0GHz 1core GPU無し......で3分です
render時のメモリーピークは6600MBでした....

CGtraderのlinkです
先週言ってた materialをまとめて変更する方法が分かりました....
まず1つをmaterial設定します......次に他のobjectを複数選択して 最後にmaterialを付けたobjectを選択します........この状態で3dviewの左上のメニューのobject...make link...materialを押すと全部同じmaterialに変更できます....






by 3dcgdemekamono | 2019-07-01 11:42 | Blender | Comments(0)

blender 2.8 toon

c0358198_10423866.jpg
前々回にtoonの画像を載せましたが あれからまた調整をしてました.... 少し陰影を重ねたので アニメ調??になったのかな?.....  あと細かい線も表現に出るようにしました.... これで1920*1080の200%で render時間が30秒くらいです  まぁsampleを上げたり objectが増えば時間は長くなりますが....

画面右上のobjectの名前一覧の所.... 複数選択してmaterialを一度に変えれたらいいんですが 1つずつしか変更できない... 私がやり方を知らないだけなのかなぁ...
 

by 3dcgdemekamono | 2019-06-24 11:15 | Blender | Comments(0)

blender2.8もだいぶ

慣れてきました...
c0358198_13301609.jpg
addonは hardopsとkitopsです  kitopsに付属してる部品類は使っていません... 自分で作った簡単な小さいメカ部品をkitopsに登録して それを使ってます... 簡単に自分用の部品を使えるのは便利です
blender2.79からblender2.8の移行も ほぼ完了しました... 自分用shortcutもほぼ出来ました  あとは作業を慣れるだけです....
ここ1ヵ月はblender2.8の使い方を調べたり 設定したりしてました... これで常用ツールとしていけそうです

blender2.79で使っていたaddonで まだいくつかblender2.8に入れてないのがあるんですが... そのaddonを買った時にgumroadにユーザーログインせずに買ったので
addonのお知らせメールは来るけど 無料upgradeメールは来ない状態みたいです...........


by 3dcgdemekamono | 2019-06-17 13:57 | Blender | Comments(0)

blender 2.8 その6

最近はblender 2.8でtoonの設定を作っていました....
c0358198_10041516.jpg
これで設定は完成しました 次の作品と一緒にCG traderに出品しようと思ってます.... render sizeは1920*1080の200% で時間が1分30秒くらいなので まぁまぁいいんじゃないかなぁ...と  長くもなく、短かくもなく....  ただメモリーピークが6GBになってるので メモリーの少ない場合は遅くなります  私のPCは1世代前のDDR3時代のPCなんですが メモリーだけは32GB乗せてるので メモリー不足は大丈夫です....
私は アニメとイラストとマンガの画線の違いがあまり良く分かって無いんですが..................まぁ自分の好きな感じに出来たので いいかな...と

c0358198_10283733.jpg
こちらは3dprintです  前々回の記事の 完成しました... のメカです 部品のprintは他の部品も全部終わってるので あとは組み立てるだけです



by 3dcgdemekamono | 2019-06-03 10:37 | Blender | Comments(0)

blender 2.8 その5

c0358198_10251427.jpg
kitopsで細かいボルトを付けて メカ全体を完成させようと思ってます...これは途中の状態です.... 今まではsiloでモデリング  blenderでbevel  3Dcoatでボルトを付ける...という方法でしたが....  kitopsでも自作のボルトや部品類を使えるので3dcoatでalpha mapでするのと そんなに変わらない感じです
上の絵で言うと 側面のヨコ長スリット  上面端で使ってるリベット  側面の小さい丸穴  などは自作したものを kitopsに入れて使ってます
kitopsの一覧で選んで surfaceにsnapさせて自由に置いていく感じです...
ただ画面UIから直接 自作部品は取り込んでません...  私はblenderのaddons folder内のkitops folder内 master folderにdataを置く方法でしています...
たしかpreferenceのaddon kitops にfile pathを指定する箇所があったようなので その方法もいけるかもしれません....



by 3dcgdemekamono | 2019-05-27 11:06 | Blender | Comments(0)

blender 2.8 その4

今回もblender2.8です...
c0358198_11164889.jpg
今回のボルトはデカールでは無くてモデリングのボルトです... addonのkitopsを使いました ただkitops付属の部品類はdataが重くて 私のpcではサクサク作業出来なかったので blender2.79版hardopsに付属していたボルトを blender2.8版kitopsで使えるようにしました...なのでボルト自体はkitopsに付属している物ではありません


この前から作ってたメカが完成しました... UVやtextureは無しです high-polyの状態で販売してます....3dcoat fileです



by 3dcgdemekamono | 2019-05-20 11:47 | Blender | Comments(0)

blender 2.8 その2

先週に続いてblender 2.8です
c0358198_10331252.jpg
先週もデカールの話をしましたが この画像で言うと 字の部分 ボルト 四角い穴4つ 円の所にある小さい穴4つ 真ん中のフィンがたくさん並んだ部分....がデカールです.....
c0358198_10540650.jpg
こちらは3dcoatです 製作途中です..... 部品分けして3dprintも行います

by 3dcgdemekamono | 2019-05-13 11:00 | Blender | Comments(0)

Blenderのmirror

3Dviewのヘッダから行うmirrorで迷って 解決したので書きます... netで調べてもmodifiresのmirrorの記事ばかりだったので....
まず3Dviewでshift+aでmesh cubeでcubeを出します manipulatorでxのプラス方向に適当に移動します その後ヘッダ object  mirror  X Globalしてもmirrorにならずに変化なしです... 解決方法はcubeを移動させて後に ヘッダ object  apply locationします それからshft+d Enterで複製 その後にヘッダ  object  mirror  X Globalすればmirrorになります  あと タテ方向にmirrorしたい場合は blenderはzがタテ方向なので mirror  Z Globalでタテ方向のmirrorになります

下はblender mirrorとは関係無い画像ですが...
c0358198_11185769.jpg
3D-Coatでalpha mapでボルトなどをペタペタと scluptした......画面です

c0358198_11270132.jpg
blender 2.79 test render... この前 制作中だった部品がほぼできたので test renderしました

今日のメカです
c0358198_11293604.jpg
render518
c0358198_11300092.jpg
render518b

作品の販売です
販売期間はgumroadで4週間 dlmarketで2週間です... 古いlinkは無効になっていますので よろしくお願いします...
dlmarketは審査に時間がかかるので blog記事を書いてから半日後 くらいでlinkが有効になります...




by 3dcgdemekamono | 2017-10-16 11:48 | Blender | Comments(0)

blender 2.79 Principled BSDF

先週の続きです 
blender画面1番上のblender renderをcycles renderに変えます 作ったobjectをimportします objectをクリックして選択 画面右にある絵アイコンが並んでる所の右から4つ目 materialボタンを押します +newを押します  画面1番下のヘッダの左端の絵アイコンを押してメニューの真ん中らへんのnode editorにします
下のヘッダ 真ん中らへんのuse nodeをonにします  nodeが2つありますが Diffuse BSDFを選択 消します  shift+aでメニューを出してshader  Principled BSDFを出します そのnodeの右上の緑丸からマウスでドラッグして Material output nodeのsurfaceの緑丸につなげます  線を離したい場合はsurfaceの緑丸からドラッグするば離れます
textureの読み込みはtexture mapをそのまま blenderのnodeの画面にドラッグドロップします  何故か1枚ずつしか読み込めないので 1枚ずつドロップします.....
diffuse mapのnodeをPrincipled BSDFのBase colorに
metallic mapのnodeを Principled BSDFのmetallicに
roughness mapのnodeを Principled BSDFのroughnessに繋げます
normal mapは shift+aでメニューでvector  normal mapでnodeを出します normal map textureのcolorの丸から normal map nodeのcolorの丸に繋げます そしてnormal map nodeの右上normalの青丸からprincipled BSDFのnormalに繋げます

最後metallic textureとroughness textureとnormal texture の nodeのcolorの所をnon color dataにします
後は光源です 私はlightを置かずにHDRだけにしてます node editorヘッダの絵アイコン左から5こ目 地球のマークをクリックしてから use nodeをonにするとnodeが2つ出ます  それからshift+aメニューのtexture  environment textureを出します 出したnodeの右のcolor黄丸とBack ground nodeの左の黄丸をつなげます
あとはenvironment texture nodeのopenを押して 自分の持ってるHDR mapを読み込みます
3Dviewヘッダ object modeボタン横のボタンでRenderdにすればrenderで見れます  戻すにはsolidにします
バックの絵を消したい場合は 画面右 絵アイコンが並んでる所の1番左renderボタンを押し 下の方 filmの中のTransparentをonにします

少し暗い場合はBack ground nodeのstrengthを1を 2とかにすれば明るくなります.....
c0358198_11375315.jpg
Blender 2.79 cycles renderとsubstance painter texture

今日の動画です


by 3dcgdemekamono | 2017-10-09 11:47 | Blender | Comments(0)